2018年9月アーカイブ

ベルリンのマラソンでエリウド・キプチョゲというケニアの選手が、世界新記録2時間1分39秒という記録を今月の中頃に出しましたよね!

ベルリン大会は過去も新記録が出ていて、走りやすい?コースなんて言われています。
もちろん単純計算とはいきませんが、一時間で半分の距離を走ったとすると20Km近く走っている。
自分も毎日ではないのですが、夏から走り始めていて、でもものすごくスローなんです。
距離は測っていないのですが一時間ゆっくり走る事を心がけています。
そうです!有酸素運動です。でも久しぶりに走ることを初めて、本当にマラソンランナーの凄さを感じます。
この速さって、100メートルに換算してもかなり早いですよね?

まあそういったこともありますが、わたしは周りに流されることなく、ゆっくりと長く続け、体重を今年中にあと5Kg落とすように頑張ります!
調剤業務もがんばりつつ!
「タリーと私の秘密の時間」、奥の深い映画でした。

3人の子供の育児に追われ、人に頼れないという主人公のマーロ。
マーロを演じたのは「シャーリーズ・セロン」。
18Kgの体重増加をしてこの撮影に挑んだというだけあって、かなりのリアリティがありました。
自分の想像を超えた結末・・・。
少し???というところがありましたが、若かりし頃の自分と話していた(ネタばれ)という衝撃的なものでした。
やさしく家族想いではあるけど、子育てには協力的ではない夫、3人の子育て。
何か結婚や子育てがネガティブにとらえられているのもちょっと・・・。
アッシャー・マイルズ・フォーリカという長男のジョナを演じた子役が印象に残りました。
かなり難しい役だったと思うけど、本当にそうなんではないか?なんて思ってしまう演技。
今後がかなり期待される子役ですね。

さて、明日からまた薬剤師業務頑張ります。

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年7月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク